オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

最近のクレソン畑

新しく作ったクレソン畑。

青々していて、とてもおいしそうだったので、板場さんの一斉LINEに「やっとできました~」って送って、今日は雪だし、時間もあるからお世話になった人に送ってあげようと収穫に行ったら、全滅していた・・・。

やっぱ、寒かったよね・・・。昨日、密閉した方がいいかな?って「ふっ」と思ったんだけど・・・、私も寒かったんだ。次回は頑張る!すぐに復活してね!

 

 

ミニこんにゃくを作りました。

由布市の「魅力発見スタンプラリー」の当選商品に入れるこんにゃくを作りました。他の農家さんの野菜もいろいろ入ってます。

いつも旅館に納品しているサイズの半分にしたので、いつもの鍋には入りきらず、もう一つの鍋でぐつぐつ。田舎の家には大きい鍋がたくさんあるので助かります。

江藤農園のこんにゃくは旅館の薪ストーブの灰で灰汁を作って作ります。市販のこんにゃくは「つるん」ってしているけど、ゴトゴトしているので、味のしみこみが違います。混ぜている間に空気がたくさん入ってそうなると言われています。今回はこんにゃく芋をゆがく時の水の量が多かったようでなかなかいつもの硬さにならず、混ぜて混ぜて混ぜまくったのでかなりしみこむこんにゃくとなったはず!

当選された皆様、昔ながらのこんにゃくなのであく抜きをしてから食べてくださいね。

 

ふきのとうの季節になりました。

江藤農園の畑の土手には蕗の薹が出始めました!いつもより5日も早いです。(探すのが例年より5日早かったともいいます・・・。)

味噌より蕗の薹が多い「蕗の薹味噌」を作りたかったけど、ぐっと我慢して、いちごの箱に並べて、旅館へ配達しました。

重い白菜畑のところに蕗の薹はあります。昨日までちょっぴり面倒だった白菜の収穫がとても楽しみな時間となりました。

七草はじめました。

あけましておめでとうございます。

今年1年が皆様にとって良い年でありますように。

 

さて、今年の江藤農園は例年通り、1月2日の七草作りからスタートです。

他の七草農家は年末から準備に取りかかりますが、年末は旅館さんから頼まれた鏡餅や直径3cmの小餅でてんてこ舞いでとても七草の準備までできないので、年が明けてからやっと取りかかります。遊びに来た実家の両親や魚が釣れたと持ってきた親戚も巻き込んで、かぶや二十日大根などなどをそろえていきます。あっという間に夕方になり、とりあえず明日の朝、氷点下になっても作業ができるようにせりを採ってきて隣の川につけたり、洗ったものは凍らないように冷蔵庫に入れたり・・・、目が回りそうです。

明日の朝からはパック詰めです。とりあえず、頑張ってみます。今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

新米できました!

今年もおいしいお米ができました。江藤農園のお米は「ひとめぼれ」冷めてもおいしいお米です。でも炊き立てが一番!大根葉の漬物にカボスをきゅっと絞ってごはんのお供にすればもう何杯でも食べられちゃいます。

今年の一番最初は、ふるさと納税の返礼品に選んでくれた東京北区のお客様。

本当は隙間に新聞紙なんか詰めないで、大根葉とカボスを入れてあげたいんだけど、お米だと安心して数日後に開封したら大変なことになるので、ぐっと我慢。

江藤農園はこの時期だけ大根葉をハウス1棟植えてます。今日はお米と野菜セットの返礼品のお客さんもいるのでこっちには必ずいれようっと。

 

 

湯布院でパパイヤ

今年初めて植えたパパイヤ。ふるさと納税の返礼品の品ぞろえを増やそうと思って植えたんだけど、一番最初に植えればよかったのに、通常の野菜を植え終わったあとの空いたところに植えたのもだから、だいぶ出遅れてます。

ソムタムを食べてみたかったんだけど間に合うかな~。温暖化といわれて、山菜が取れる時期も夏の種まきの時期も変わってきたけど、さすがに湯布院でパパイヤは難しかったかな。江藤農園迷走中です!

真夏ですがもちつきしました。

江藤農園は夏でも、もちつきやってます。旅館さんにたのまれた夕食の鍋用と朝食のやきもち用なので、少し小さいもちをひたすら作ります。毎月の事なので、それぞれ担当が決まっていてじーちゃん「もち米をふかしてもちつき機に入れる人」→草ちゃん「出来上がったもちを台に乗せる人」→私「ひたすらちぎる人」→ばーちゃんと草ちゃん「ひたすら丸める人」→もちが冷えたら→女の人「3段ずつ重ねてビニール袋に入れる」ってな感じです。

もちが冷える間、お昼寝でもしようと寝転んでいたら、なんだか左のズボンのすそから何かが入ってきました。ちょっとした長さで足がたくさん。これは・・・、げじげじかムカデよね・・・。何とか出そうとするけど奥に奥に移動するので、ええぃっとズボンを脱いだらムカデでした。刺されたような刺されていないようなよくわからなかったのでばーちゃん手作りの『どくだみの花の焼酎漬け』を塗りたくってみました。翌日にはぷっくり腫れ長靴を履くとひりひりします。 でも今は冬野菜の種まきの最盛期!ひりひりなんかどうでもいいんだーとガンガン働いています。忙しい時期でよかった。冬に刺されていたらメソメソするところでした!

 

今年はキャッサバ植えました。

最近の直売所には外国のお客さんも増えてきたのでキャッサバ植えてみました。ヤーコンみたいに根っこと若い葉っぱを食べます。

若い葉っぱってどのくらい・・・?

 

モロヘイヤのおひたし風

江藤農園は現在、超繁忙期。毎日スーパーに野菜を持っていっているというのに、なかなかおかずを買って帰る時間がない!夕方はトマトの収穫でスーパーにいけない!そんな時は隣のハウスに植えてあるモロヘイヤを採ってきて、さっと湯がいて、めんつゆかけて鰹節をドサッとかけたら、モロヘイヤのおひたし風の完成!これで何とか1品だ!最初はおいしい!おいしい!って食べていた子供も最近は飽きてきたらしい・・・。割れたトマトの卵炒めも飽きてきたらしい・・・。大変だ!ううう・・・明日はオクラのお好み焼きをしよう!

お花畑に間に合うかな・・・?

今作業中の棚田ですが、やっと全部の草刈りが終わったので、草をよせて燃やしはじめました。とってもスッキリ。次は種まきです。

ここがきれいなお花畑になったら、むこうの官舎に小学生が引っ越してこないかな~。

川西小学校は全校で12名。特認校なので校区外からでも通えま~す。